にゃんこな日々

<< 気のせいか(苦笑) | TOP | あらん? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
台風接近中


ひどくなる前に様子を見に行ってみた。
結構な雨が降っていたのだが、風向きが良かったらしく
ミクちゃんが座っていた場所は広い範囲で大きな木々が傘がわり。
と、ミクちゃんだけかと思ったら仔猫が横にいるではないの!
丸太から一人(匹)お母ちゃんにくっついて冒険中だったよ。
ミクちゃんが私の足元にくるので仔猫も一緒にちょこまか動き回るの。
可愛いったらありゃしないよ。
しかも少しだけ撫でさせてくれたんだよ。
嬉しかったなぁ。
好奇心が強いのか逃げつつもこちらに興味津々?
というよりもお母さんの所に行きたくてしょうがなかったのかもね(笑)
途中でやっぱりコワイやっと丸太のおウチに帰って行きました。
でも・・・こんなにもあっけなく撫でさせてくれた仔猫にゃん、
猫さらいおばさんに見つかってしまうと完全にアウトだよ・・・
むむむ。

そう!噂の猫さらいおばさんの話は噂ではなくなった。
よく会う郵便局員のおじさんがそのおばさんが仔猫をさらう瞬間を見たそうで
注意してその場はなんとかしのいだものの
明くる日にはその仔猫はどこにもいなくなっていたそうなのだ。
誰を連れて行ったのか聞いてみると黒い仔猫だと教えてくれた。
咄嗟にミクちゃんと仲良しだったチビクロの事だと思った。
しかもその時期、猫さらいおばさんは毎日の様に現れていた。
私も結構しゃべってたし、実際黒仔猫がいなくなって
おばさんにも聞いてみたんだよ。
「いなくなっちゃったね」なんてしれ〜っと言ってたのね。
くしょーっ

ミクちゃんの仔猫達・・・なんとかいろんな危険から逃れて
無事に大きくなって欲しいよ。
02:43 | ミクちゃん*kiku family | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
02:43 | - | - | -
コメント
猫さらいに 台風…
どんなにか やきもきしたことでしょうねぇ…
こちらは 幸いにも 被害もなく 
今は 殆ど 風もなくなりました
なつばらさんの方は どうですか?
大丈夫だった?
2005/09/07 4:42 PM by K◎
そう、台風来るといつもやきもき(苦笑)
これがまたすぐ目の前が海なのがねー
いくら内海といってもひどい時の状況がどんなだかわからないし
さすがにその中見に行く訳にもいかないしね。
今日様子を見に行ってみたらいつもは寂しい駐車場なのだけど
キッちゃん、きゃお、ころすけ、チロ、ちいこにミクちゃん、ピコちゃんとなかなかの出席率で元気なお顔が見れてホッとしたよ。
荒れた天気で食いっぱぐれていたのかしら。
第二駐車場にもミロちゃんと、ここの所雲隠れしていたキクちゃんに会えたよ。
近頃仔猫2匹産んだんだって。
いなかったからそうかな〜と思ってたんだ〜
台風、無事にやり過ごせたのかなぁ。

あ、ウチは全然大丈夫だったよ〜。
今回はさすがに少し考えた。
キャリーバッグ3つ用意してあるんでグリだけビスケと一緒に入ってもらって
避難勧告でたら実家にゴーだ、と一人で勝手に計画たててた。
ウチの母、猫嫌いなんだけど、こんな時位まあなんとか許してもらって玄関にちょこんとおかしてもらおうかなぁって(苦笑)
猫達には窮屈だけど何時間か我慢してもらうしかないかなぁ、なんて。
2005/09/08 1:53 AM by n
なつっこい仔猫ほど、そのバーさんにさらわれやすいんだ‥
ちょっと距離がありますけど、私の呪いで呪っておきます。
バーさん、しねっ!
2005/09/08 3:36 AM by いけみ
そうなのよぉ・・・
可愛らしいコほど狙われやすいんです(泣)
そんでもって
ああいう人ほどのうのうと生きていけちゃうもんなんです。
ありがたい呪い?間違って違うおばさんとこにいったらどうする?
きゃあーーー(笑)
2005/09/09 1:06 AM by n
子猫かわいや
ばあさん憎し
台風こわいぞ
あっちいけからす

ですにゃ
2005/09/12 7:03 PM by ぐみ
うまいっ
パチパチパチパチ〜(o^-^o)
2005/09/13 12:39 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/79
トラックバック
2005/09/06 3:22 AM
実は「悲しいお知らせ」が届いた時 タイトルには続きがあって「と、嬉しいお知らせ」とあった。 突然黒い子猫が仲間入りしていたのだ。 とても人懐こいコで どうみても人間の手でここまで育っているなぁと。 初めて会った私の膝の上によじ登ってくるし 顔を
にゃんこな日々