にゃんこな日々

<< 子猫 | TOP | さぷいさぷい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
謎のキジ猫


チビクロとミクちゃんの微笑ましい姿を見ていた時
一人の女性が私の所へやってきた。
その方は、鳥居の所に傷を負った猫がいたのだが姿が見えない、
亡くなってしまったのだろうかと心配して聞いてきたのだ。
キッちゃんを指差し、あんなグレーキジの猫だと言う。
キッちゃんの事を言っているのかと思って
あのコの傷はやっと治ったと伝えたのだが
つい最近の事だと言う。
ケイちゃんの事?と思ったが、怪我をしていた訳ではないし
みみたれジョーは目の前でいつもと変わらず元気にしている。
グレー・・・みみたれくんの事をグレーと言うのかな?とか
自分なりに考えてみたが詳しく話さないので
よくわからなかった。

帰宅後、随分たってから突然思い出した。
グレーキジの猫さん!もう一匹いるじゃない!
あのコの事だ!・・・って。
昨年暮れぐらいにフラリやってきて仲間入りしたにゃんこくん。
ちょうどあの時いなかった。
ピンと来ない私も私。ひどいヤツだよね。
あー、こんな事ならもっときちんと聞いておくんだった。
もうその方とはいつ会えるかもわからないのに。悔やまれる。

どんな怪我をしているのかわからない。
その女性は猫同士のケンカだろうかと話していたけど。
ボンちゃん(名前つけました)人懐こいのだが
すぐに唸るタイプなのでケンカして負けそうになっても
退かなかったのかなぁ。
ボンちゃんじゃなければいいんだけど・・・
というのもなんだよね。
怪我をしている猫さんが一匹、いるのはいるんだよねぇ。
こんな時に雨ばっかり。
やな感じだ。
02:03 | ボンちゃん | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
02:03 | - | - | -
コメント
ユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユユ
2005/06/16 4:18 PM by カズ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/36
トラックバック