にゃんこな日々

<< 楽し盛り | TOP | 子猫 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ケイちゃんが…
ケイちゃん

昨日届いたメール。
そのタイトルには 悲しいお知らせ と書いてあった。
ケイちゃんの訃報だった・・・

ケイちゃんは、今年になってから
数軒隣の第二駐車場で過ごす事が多くなっていて
時々はそちらで会えたが
それでもなかなか会えない日々が続いていた。
第二駐車場に駐車しているUさんに
ちょうどケイちゃんが元気にしているのか
聞こうと思っていた所だった・・・

数日前もまた、きゃおがぽんたを
キクちゃんが新顔の臆病なキジ猫さんを追いかけ
道路へ飛び出しいく姿を見て
猫達の突発的な行動を目の当たりにしながら
この場所で無事に生きて行くのは
奇跡に近い事なのかもしれないなと考えていた。



ケイちゃんに初めて会ったのは一昨年の秋の終わり頃。
母になり、可愛い子供達も産んで、
懐こい性格からいろんな人に可愛がってもらっていたケイちゃん。

猫はどうしていつも駆け足でいってしまうんだろうね。
・・・駆け足な猫生でも・・・幸せだったとは思うよ。
ただ、昨日は寒くて、雪まで舞っているのを見ていると
寂しさと悲しさがどっかり押し寄せてきたよ・・・

先に逝ってしまっていたケイちゃんのお子様達
天国でお母さんに会えたかな・・・
23:11 | ケイちゃん | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:11 | - | - | -
コメント
ケイちゃんのご冥福をお祈りします。

思えば、ケイちゃんは、うちの近所の
ケイコちゃんと同じ銀色だね。

短くても楽しいことがたくさんあった一生
だったと、信じたいです。
2005/01/22 12:49 AM by ぐみ
いつでも別れの多くは突然ですよね。
ケイちゃんに感謝と哀悼を捧げます。

今ごろは仔猫達とにゃんこの国で
幸せにしてると思います。

2005/01/22 4:00 AM by いけみ
うんうん。ケイちゃんの子はケイコちゃんだ〜とか思った事があります。

今日ね、その道路を横切ってみたんだよね。
そしたらたったの5-6歩でついちゃうんだよ。
たったの6メートルくらいなのに。
って考えてもしょうがないんだけどね。ごめんね。

ぐみちゃん、いけみさん、どうもありがとう。
2005/01/22 11:14 PM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/34
トラックバック