にゃんこな日々

<< 本日のハートくん | TOP | おばちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
幸せを掴んだこうちゃん

こうちゃん、初登場かな?
2年くらい前でしょうかねぇ。
突然ココに捨てられたコで、
ゴハンとお水を入れたお皿と一緒に
ある日見たことのない猫さんが現れましてねぇ。
(お仲間さんがいうには犯人はおばあさんだったとか)

なかなか皆に馴染めず
特にボス猫フリーの勢いがあった時期なので
皆のいる場所から少し外れた所で
同じくボスに追われたクロチビと一緒に過ごす様になっていました。


そんな中、
「こうちゃんに落ち込んでいる所をすごく慰められた」という方が現れまして
ちょうど私も地域猫活動を頑張らなければと思っていた時期だったので
活動にお誘いしてみたりもしていたのですが
まあ、その方はこうちゃんだけに会いに来るという感じの方でした。

その方はずっとこうちゃんに里親を探してあげたいとおっしゃっていたのですが
こうちゃん、美人さんじゃないし
年齢もそう若くはないだろうし
ネットで里親探ししてもなかなか厳しいだろうしねぇと
会いに来る方でこうちゃんのなつこさや可愛さを
気に入ってもらってとかならあり得るだろうけどねと
話だけで終わっていたのですけど
なんだかんだで数ヶ月後にこうちゃんの里親希望者さんを
見つけて来て下さったのですよね。

いやぁ、情熱や熱意って時には大事なのだわねと感心しましたね。
私は無理だろうと思っていましたから(苦笑)

そして里親希望者さん宅へお見合いに連れて行ったのですが
期待半分で行ったものの
なんと!ご家族皆さん可愛いと言って下さいましてねー!
すぐにお話もまとまり飼ってくれる事になったのです!


それではと言うことで、
とりあえず1週間ほどトイレの躾と家に慣れさせる為に仲間宅で様子を見ることにして
その間に健康診断をする事になったのですが
やはり出ちゃうんですよね・・・。
こうちゃん、エイズのキャリアにゃんでした。

まあ、ココにいた成猫さんで里親探したコは
ルウさんもマイケルもそうだったので
ああ、出ちゃったか・・・とさほど驚きはなかったのですが
せっかくここまで話が進んだのにとやはりショックで。
しかも口内炎も患っていました。

でもへこんでいる場合ではないので
なんとかきちんとエイズキャリアの事を伝えて
口内炎の治療まではこちらできちんと治るまでやるという事も伝えて
もう一度だけご家族で話し合っていただこうと
なんとか再度ネットで色々調べて勉強し直して
里親希望のKさんに色々と伝えてみました。

そしてKさんが出してくださった答えは
「こうちゃんを家族に・・・」

もーーー、ほんっと嬉しかったですねーーー。

ご縁をつないでくれたIさんの熱意が実を結んだ瞬間でした。


その後、口内炎の治療はお薬が結構効いてくれたので順調に回復してくれ
あまりにも待ち遠しいと里親さんがおっしゃるので
飲み薬が終わった時点で里親さん宅へ連れて行きました。
今後は里親さん宅へ迎えに行っての病院通いになりますが
このまま順調に治ってくれれば手術もしなくて済みますし
免疫アップ目指してなんとか頑張って欲しいなぁ。

しかしすごいねー、幸せ掴んだねー、こうちゃん。
ほんと、Iさんのお陰です。
ありがとうございました。






余談。
先日、こうちゃん失踪事件がありました(苦笑)
あの最近やってきた台風の日です。

朝から姿を見えなかったそうですが、どこを探しても声を掛けてもいないというのですよね。
まあ、ウチの10数年一緒に住んでいる猫でも
未だにこの狭い家で未開の地を探しあて雲隠れする事はあるし(苦笑)
家の中ではないの?とは言っていたものの
以前里親さん宅で3階の風呂場の窓から逃げたコ(るうさん)もいたし
わからないもんなぁと
夕方になっても見つかったという連絡がないので私もそちらのお宅まで探しに。

すると探している最中に息子さんが見つかったと自転車で追いかけて来てくれて。
なんとこうちゃん、箪笥の少し開いていた引き出しの中で寝ていたんだそうです。
もー、人騒がせなんだからぁとこうちゃんの頭をグリグリ撫でてあげましたけどね(苦笑)

見つかった時に、とうのこうちゃんは「何か?」と暢気に顔していたんだそう。
そりゃそうだよね(苦笑)

無事に見つかってほんとに良かったですが
見つかるまで生きた心地がしませんからねー。
探し回っている時、家が密集していて迷路みたいな場所で私でも迷いそうだったので
逃げてしまったらもう帰って来れないとかなり真っ青なってました。

とりあえずよく聞こえそうな鈴と迷子札を付けてもらう様にしました(苦笑)

01:18 | こうちゃん | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
01:18 | - | - | -
コメント
よかったですね(^_^)
ノラの成猫って、人間のことをよく知っているし
家族に迎えると、飼いやすいんです。
うちの猫達がそうですから。
ほんと、幸せになってね(^_^)
2011/06/03 5:05 AM by いけみ
(≧∇≦)ブラボー! こうちゃん 幸せになれよ〜〜!
イヤ、もう なってるじゃん!
2011/06/03 7:19 PM by K◎

> いけみさん
ありがとうございます!!
お外ではなつこいコも家に入ると慣れるのに時間がかかりますねー。
いけみさんちに自然に入って来たコといきなり知らないお宅に突然連れて来られたコはちょっと違うかも。
皆捨てられたコ達だったので戸惑いもあるのだろうなぁ。
でも時間かかっても環境に慣れたらすごーく愛らしいお顔になるんです、どのコも。
安心するのでしょうねぇ。

> K◎さん
ありがとうございます!!
ほんと!ブラボーでしたよーーー。
うんうん、幸せですよね!
送って来て下さったこうちゃんはだらけた格好で猫じゃらしに反応してました(笑)
ありがとです〜〜〜。
2011/06/04 1:15 AM by natsu
うんうん分かる。確かに
かんちゃんの時なんか、家に閉じ込めたら
一週間くらい、見知らぬ場所でおびえて
鳴いてばかりだったもの。
うにゃ〜ん、うにゃ〜ん。ってね。
でも、絶対に慣れる。
家の中って快適だし、愛情を込めれば
絶対に(^_^)
2011/06/04 2:19 AM by いけみ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/230
トラックバック