にゃんこな日々

<< 子猫のみやちゃん | TOP | にゃんこなひび >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
新人にゃん達

今年の捕獲は今週で最後。
祝日も絡むので今日なんとか捕まえたかったのだけど
仕事の関係で出遅れ
出向いた時にはほぼ食事も終わりで
警戒するタイプのコの予定だった為
察知したのかお腹が満たされたら
スルスルと逃げて行ってしまいました。
あーあ、です。

ちなみに↑このコ。さびちゃん。
まだ一度も触らせてくれてないので
ゴハン食べてる隙にガッとやらないと無理なのであります。

今年の10月初旬頃に
4匹まとめて捨てられた時のコで
もう成猫さん。
何歳位なのか妊娠するのかすらわかりません。
ボスにちょっかい出されてるのは見た事はないのですけどね。

でもお腹大きくなって捕獲しても
管理センターでは妊娠してるコの手術は受け入れてもらえないので
わからないもののやっぱり連れて行かなくちゃなのであります。



後の3匹は皆茶トラさん。
このコがお母さんでコイちゃん。



こちらがコイちゃんのコの子供なのではないかと思ってます。
ひなくんです。
もう1匹いた茶トラちゃんは
連れてこられた時に
痩せ方が尋常じゃなく
いくらどんなゴハンをあげても食べようとはしてくれず
ただただ甘えるばかりで
1週間くらいでしょうか・・・
いなくなってしまいました。
近辺を探してみましたが姿はなく・・・
病気だったのではないかと思っています。
悲しい事です。

残った3匹は仲良しで
この寒い冬も
平和主義で誰でも受け入れるけどたまに猫パンチもするよ、なガクちゃんと
4匹で枯れ葉のクッションの上で猫団子になっていたり
ある時にはひなくんが
ガクちゃんの上にどっかり乗っかって座っていた事があり
ガクちゃんも黙って座らせてあげてるし
可愛すぎよーと微笑ましい光景でございました。



こちらは本日のコイちゃんと黒母さんの子供のチビチビ。
捕獲に失敗して気を落としている私の横で
暢気に捕獲機の上に座っちゃってくれてましたよ。

ちなみにこの捕獲機はセンターからお借りしているもので
ボランティアの方が作られたものなのだそうです。
木なので中でおしっこされると大変なのですが
野良さんが暴れても怪我しなくてすむので良いです。

コイちゃん、ひなくんは手術済。
2匹とも車中でもとっても大人しく
やっぱり人間に可愛がられていたんだわぁと確信しました。

この捨てられた4匹は
どこかのお宅の庭にゴハンでももらいに来てて
どこからか苦情でも来て
まとめて連れて来られたケースなんだろうなぁと
勝手な推測をしております。
何年か前・・・
それこそガクちゃんが現れた時が
成猫さんと若い猫さん6匹くらいまとめて捨てられた事があったので
同じ人間じゃない事を祈るけどーって感じです。

管理センターの方に
警察に届けたら?と言われましたが
そんな事に意味があるのやら・・・。
犯人が出てくる訳ないし警察行く行為が無駄な時間に思えます。

と、約半年ぶりの更新でした〜(苦笑)
02:19 | CATS | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
02:19 | - | - | -
コメント
この時期に捨てられる子も多いですよね。
これから一段と寒くなるしめまいがしそうです(^_^;
手作り捕獲機がいいですね。猫に優しいし
なつばらさんは頑張っているんだなぁ(^_^)
2010/12/23 2:11 AM by いけみ
この時期に捨てられる子猫を見るのが一番悲しくなります。
いけみさんとこは、うちとこなんかより猫の数が半端ないので
めまいどころではないでしょうね(汗)

手作り捕獲機!すごいでしょー。
いろんな方がいろんな形が頑張られていてすごいなぁ思います。

地域猫は始めたからには頑張るしかなくて(笑)
なんとかやっております〜。
2010/12/25 1:58 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/217
トラックバック