にゃんこな日々

<< チビちゃん | TOP | 賽銭泥棒 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
久々救出劇
 
↑2週間ほど前に誰かがココにつれて来たと思われる子猫さん。
名前はかづらちゃん。
お腹がすんごい張ってて風船みたいだったもので。

初めからとってもなつこかったのですが
ガビガビ目やにで目もなかなか開けられず
お顔も体も疥癬でかなり心配なこにゃんでした。
人慣れ具合とこの体調から考えるに
飼われていた猫さんではないのでしょうが
人間に可愛がられていて捨てに来られたのは間違いないでしょう。

かづらちゃんは、来た当初は元気がなかったのかかなりボーッとしていて
夕暮れ時の暗くなってきた時にゴハンを食べていると
携帯しながら歩いている人にコロンと蹴られたりして(わざとじゃない)
それでも慌てず・・・
何が起こったのかよくわかってなかったんでしょうね。
このコ大丈夫かね?とただでさえ暗い色なのに
ボーっとしてたら駐車場に入ってくる車にひかれやしないかと。
カラスだってうじゃうじゃいるのに。

疥癬と目やには色々やってみて今はやっと奇麗になりました。
来た時から後ろ足の関節あたりがおかしくて腫れている様でしたが
ぴょんこぴょんこしながら元気にかけてきますので大丈夫だろうと思ってます。
足が痛いせいかすぐに横座りしちゃいますがその姿がまた可愛いのです。
甘えん坊さんで目が子猫の癖にキリリっとしちゃって
ほんとに可愛いかづらちゃんで・・・
ウチのコにしてあげられればいいのにね・・・と
抱っこしながらいつも思ってます。
抱っこしてあげると喜んで喉ならしてじっとしているのですよね。
ああ・・・ほんとにごめんね・・・。

* * *

タイトルは救出劇でしたね。
かづらちゃんの紹介についつい力はいってました(笑)

えー、本日、何年ぶりかに子猫が排水溝に落ちました。
これまた別の子猫が2-3匹、突然現れまして
これまた警戒心の強い子猫達なので捕まえるのが困難な状況です。
とにかく交代でゴハンだけでもと今はなんとか皆でやっているのですが
今日、遠巻きに見てたら、突然私に驚いて逃げようとしたのでしょうね。
排水溝に入っちゃったのですよ。私の目の前で。
やばい・・・顔面蒼白ですよ。
数年前の時は運が良かったけど今度は私一人きり。
排水溝のブロックはどれを触ってもびくともしない。
しかも上は行き止まり、先へ進むと水たまりで
そこから出してやらないとどう考えても死に至るのです。
夕方の出来事だったのでどんどん日は傾いて
排水溝の中の子猫は心細げに鳴くし、
いきなり相棒がいなくなり不安でいっぱいのもう一匹のコは
鳴きながら遠巻きに相棒を呼んでいました。
誰かバーレルでも持っていないだろうかと
まずラーメンやの奥さんに電話したのだけど
ちょうど忙しい時間帯の為出てもらえない。
ご近所のUさんにも連絡。
すぐに来てくれたが男性の力でもびくともしない。
結局辺りは真っ暗になり、私も旦那をほったらかしとく訳にもいかず
お互い一旦家に戻る事に。

その後、まだホームセンターがぎりぎり開いていたので
バーレルを2本購入してもう一度戻った。
かづらちゃんはまた来てくれたのー?と言わんばかりに
遊んでくれてると勘違いして
人が必死にどうにかしようとしている所をブロックに乗ってみたり
楽しい盛りで困ったものだった(苦笑)
とりあえずは試行錯誤の末、
小さめなブロックを持ち上げられそうな所まで来たのだが
自分で上げながら重たいブロックを外すのは厳しいものがあった。
するとその時、ラーメンやの奥さんが電話をしてきてくれたのだ。
申し訳なく思いつつも、事情を話すと、
店を終え後片付けの最中といいながら
ご夫婦で飛んで来てくれたよ。
疲れてるだろうに旦那さんはツルハシまで持ってね(泣)

さすが行列の出来るラーメンやの大将。
頭は切れるし力はあるし、なんとかブロックを外してくれました。
排水溝の中を除き込んでみると、遠く奥の方の行き止まりの場所に子猫は固まっていた。
なんとか出口に追い込み捕獲成功。
でもまた戻られたら大変なので蓋をしなければならないのだが
なんせ重たいブロックをいくつもずらしたり外したりしていて簡単ではない。
その間、パニックを起こし暴れていたちびっこは
とうとう捕まえている私の手を両手とも噛んでくれた。
捕まえていた手を離すと、茂みの中に逃げて行ったので
まあホッとしたけども、
皆さんを巻き込んでの散々な一日でございましたね。

それにしても
勉強なんか出来るより生活の知恵を持ってて力持ちの方の方が
やっぱり頼りがいがあるわぁ、なんてしみじみ思いました。
反対に何も出来なくて閃きもない自分に
毎度の事ながら情けな〜くなります。

とにかく子猫さんが無事に救出出来て
今晩はぐっすり眠れます。
手はちょっとイタい。消毒はしたけどね(苦笑)
01:18 | かづらちゃん | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
01:18 | - | - | -
コメント
ホント 大変でしたねぇ …
無事に救出出来て なによりです!

それにしても すごいなぁ …
なつばらさんのSOSに 皆さん飛んできてくれて!
これも なつばらさんの人柄というか 頑張りが実を結んでいるってことですねぇ!
皆さん 本当に お疲れさまでした!

あ、傷の方は大丈夫?
2009/10/13 10:41 PM by K◎
あいー。
頑張ったんですけども・・・明くる日兄弟揃って子猫達はぱったり姿を消してしまったのでございますよ。
多分相当コワイ思いをしたんでしょう。ココは危険だと考えたのかもしれません。ほんっとその後全く気配がなくて。
いろんな事が考えられますが・・・どうか無事で、生き延びていてくれたら・・・と祈るばかり。

SOSでしょー。ほんとに皆さん良い方ばかりなんですよー(泣)
それぞれお忙しいので、突然言われてもきっと困ると思うのですが、それでも助けに来て下さって。
ほんとにあったかい方達なんですよね。

頑張りが実を結ぶ・・・私の周りの皆さんがそれぞれ自分の出来る事を頑張ってくれていて、今はお互いが支え合って良い関係が築けている気がしますー。
色々あったりもしますが、私自身、皆がガンパってくれるから頑張ろうと思えるし。ほんとにありがたい事です。

傷はやっとほぼ完治!噛まれて数日は腫れて薬指が曲がりませんでしたー(苦笑)
2009/10/14 2:26 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/199
トラックバック