にゃんこな日々

<< すごいでしょ(苦笑) | TOP | うにゅ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ミクちゃんの子供達


ミクちゃんのキジ仔猫・・・
このコ一匹だけもらわれていったという話だったのですが
1週間程たった頃戻ってきていました(汗)

飼ってもらえなかったって事でしょうかねぇ。
連れ帰ってみたものの親に反対されたとか?



それから海側に新たに最近いついたというホームレスさん。
仔猫達を可愛がってくれてはいる様なのですが
持ち方がこわいの(苦笑)
首?体と足先の方を持ってびよ〜んと伸ばしながら
海側に(自分の住処付近)連れて行っては可愛がり
戻しに来ては別のコを同じ様に連れてく・・・
見ていてハラハラさせられっぱなしです。
そのおじさんもここ数日出稼ぎで遠征しているとか・・・(笑)



ある日、仔猫が1匹しかいなかったので
みんな元気にしてるの?とUさんにメールをしてみると
「残念な事態が起きてます」とのタイトルが。
そしてメールの最後に「信じられない光景を見たのです。続く」
と書かれたまま数十分・・・続きのメールが来ない・・・
もうなにげに胸は苦しくなるわ胃もキリキリ
いったい何なのーーーっと血の気がひきそうになりながら
やっと届いたメールには「仔猫狩り」の文字。
こわごわ読み進めてみると
ドッヂボールの練習に来ていた子供達が
仔猫を見つけて大騒ぎし皆で追いかけ回したとの事。
それが20人以上もいたとか。

とりあえずはひどい虐待というものではなかったので
多少ホッとしたのだけど
目の当たりにしたUさんとしては
数の暴力で仔猫達にとっては無秩序な大恐怖だったと言っていました。



そしてその小学生達がやってきた日を境にこのコ達2匹が消えてしまいました。
連れ帰ったのかなぁと思っているのですが・・・
誰かのお宅で可愛がってもらっている事を祈るしかないです。



そんなこんなと、なにげにゴタゴタしている中
噂の猫さらいおばさんまで数ヶ月?半年?ぶりに顔を見せ
気分的に警戒していたものの
その後消えたのは戻されたコじゃない方のもう1匹のキジ猫ちゃんだけ・・・
(顔に傷がついたみたいな毛色のコ)
中高生くらいの男の子二人と母親と思われる方が
一緒に仔猫を見に来ていたので
なんとなく猫さらいおばさんの仕業じゃなさそうと・・・
勝手な憶測ばかりですが
とにかく珍しくカラス被害もなさそうな雰囲気だし
いなくなった仔猫達が、無事幸せを手にしていたらなと
脳天気にも願うしかないのでありました。
23:04 | ミクちゃん*kiku family | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:04 | - | - | -
コメント
子猫たち少なくなっちゃったんですね‥(;;)
残りの子猫は頑張って欲しいなぁ。

猫にとって子供は天敵ですね。
初対面の人でも近づいて撫でられているトイくんですけど
数人の子供がはしゃいだ声を出して道を通っていくと
すぐさま工場に逃げてきます。
悪いこととは分かっているけれど、集団の中で責任感も薄れるのでしょう。
ひどい悪意がないから、困りものです。中には
子猫をいじめるのを見て心を痛めている子もいたのでしょう。
声に出して注意は出来ないけれど。ああ、
子供の頃、猫を追いかけ回したり、石を投げつけた経験が無くてよかった(^_^;

そのホームレスは曲者ですねぇ。
居着いているから、始終猫達と一緒。
人質に取られているようなものですから
仲良くはならなくても、悪い関係にならないことが
最良最善だと思います。
2007/06/13 3:41 AM by いけみ
仔猫 戻されちゃったのねぇ … むぅー 残念です。

団体子供は恐怖だよねぇ …
あの無邪気さは 時として 恐ろしい結果を生むからねぇ …
それに たくさんの子供達に知られたってことは
また 来る可能性もあるわけで
いい意味で 来てくれるなら 大歓迎だけど
悪戯半分で来るのなら やめて欲しいところです
疑うのもなんだけど 最近は子供の悪戯ですまないこともあるから
しばらくは 気が抜けないよねぇ … (苦笑)

うん いけみさんの云うとりかもしれない
下手に刺激しない方がよさそうだねぇ!
悪い方に考えるとキリがないけど 常に危険意識を持っていることは
必要かと思います。
2007/06/13 5:47 PM by K◎
ただでさえ子供は苦手なのに団体で来られてしまうと
仔猫達もパニックになっちゃうよね。
相当恐かっただろうな。
そう、その後も子供達来てたみたいでね。
誰が出したんだろうと思っていた木ぎれの山が
囲って基地みたいに作られていたんだけど
どうも子供達の仕業らしいのよね。
まあ数日程度で気が済んだみたい?最近は来てないみたいだよ。

ホームレスさんは今の所まだ戻ってきてません。
どうなる事やら、ねぇ。
害がなさそうか様子を見つつ判断する事にします。
いけみさん、katsumaruさん、どうもありがとうございます(o^-^o)
2007/06/14 1:49 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/176
トラックバック