にゃんこな日々

<< キッちゃん ごめんね・・・ | TOP | 仔猫達 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
優しい人達


今日は午前中から出掛ける用事が入っていたので
帰り道でも近頃では珍しく早めな時間に寄る事になった。
お陰でなのか、猫達の姿もまばら。
少しの間ぼーっとつったっていると
ホームレスのおじちゃんが白猫おらんかえ?と話しかけてきた。

白猫というのは、近頃現れたまだ子供の4-5ヶ月くらいのにゃんこ。
一度、みんなと一緒にいる所で会ったのだが
二度目はホームレスのおじちゃんの家の側にいた。

ホームレスのおじちゃんは、確か昨年春にここにやってきた。
桜と共に南下するのだそうで
日本各地を転々としてきたとか。
ちなみに猫好きではないという話だったのだが
どうやら、そのしろコはおじちゃんのハートを射止めた?のかもしれない(笑)

おじちゃんは、猫好きではないらしいが
亡くなった仔猫を埋めてくれたり
毎日目の前にいるので、いついて1年ではあるものの
猫達の事はよく見ている様で事情も詳しい。

そんなホームレスのおじちゃんとは一度も話した事はなかった。
あちらから話しかけてくる事もなかった。
なのに今日はおじちゃんがわざわざ私の所へやってきたのだ。
そして、突然キッちゃんの事を話し始めた・・・。

道行く人が素知らぬ顔して素通りしていく中
時折餌をあげにくる馴染みのおじさんが
もう動けなくなったキッちゃんを
箱から抱き上げ膝の上にそっとのせて抱いてくれたんだそうだ。
ずっと頑張ってきたキッちゃんは
その温もりと優しさに安心したんだろうね、
そのまま息を引き取ったんだよ・・・
そう教えてくれた。

今日はもう泣かないって決めていたのに
それを聞いた途端に胸が詰まってしまって
おじちゃんの前で思わず泣いてしまったよ。
でも、すごく嬉しかった。
そんな方がいてくれたんだ。
最後を見届けてもらえるノラさんなんてなかなかいないよ。
さすが、あっぱれだよ、キッちゃん。

そして、泣いてた私を心配したのか
ホームレスのおじちゃんまでよこしてくれてさ。
粋なことしてくれるよ。
ほんとに ほんとに ありがとう。



ホームレスのおじさんが、もう一つ教えてくれた。
幸せに過ごしていると思っていたミクちゃんの仔猫・・・
亡くなったんだって・・・。
だから、ミクちゃんは、あの時排水溝にあのコを隠していたんだね。
このコだけは守らなきゃって。
亡くなった後、ミクちゃんはずっと仔猫の事を探していたんだそうだよ。
ノラが生きていくというのは、本当に大変な事。
残念でなりません。
01:17 | キッちゃん | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
01:17 | - | - | -
コメント
ホームレスのおじちゃんも 馴染みのおじさんも
ホント ホント みんなやさしい人たちだねぇ
キッちゃん いい旅立ちだったねぇ
写真のキッちゃんが ありがとうって、云ってるように見えるよ

ミクちゃんの仔猫 …  残念だねぇ
でも 飼い猫だって 野良猫だって
生きてゆくのは大変なことだと思う
あたしたちも 自分の命を 愛するものたちの命を
大切にしながら 生きていかなくちゃねぇ!
2006/10/15 1:52 AM by K◎
ありがとーーー(T-T)

飼い猫もか・・・そうだよねぇ。
飼われていてもいろんな事があるんだもんね。
自分ち基準だとついついそういう事を忘れがち。
目をそらさずに、きちんと知って行くべきなんだよね。
そう、命を粗末にしちゃいけないよね。
うん。頑張らなくちゃねっ。ありがとう(o^-^o)
2006/10/15 2:19 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/149
トラックバック