にゃんこな日々

<< 秋ですねぇ2 | TOP | 優しい人達 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
キッちゃん ごめんね・・・


向かいの海側の駐車場に仲良しのおじさんの姿が見えた。
最近は、昔のココの事情を知る方も全くいなくなってしまった中で
唯一古くからの猫達の事をよくしる方なのだ。
そのおじさんとも2年ほど全く会えなくなっていたのだが
つい1ヶ月ほど前久し振りの再会を果たす事が出来た。
その時はほんとに嬉しかった。
おじさん自身、ずっと来ていたそうなのだが
見事にすれ違い続けていたんだからこれまたすごいというか
偶然その時間に出会えるという事は運命とか奇跡に近いのかなと思った。

そのおじさんが教えてくれた。
キッちゃんが昨日亡くなったと・・・。



この数日、タイガーを探しながら
キッちゃんの姿も見えないのでずっと一緒に探していた。
Uさんに聞いてみようかなと思いながらも
そうやって聞いた日にひょっこり顔を出すのがパターンだったので
きっと今度もそうよ、たまたまいないんだよね?
そう思う様にしていた・・・。

なのに、いたんだよ。近くに。
なのに、私は全然気付いてあげられなかった。そこにいたのに。
今週はタイガーの事もあったので毎日のように通っていたのに。
チャンスが沢山あったのに・・・
何も出来なくても最後に声をかけてあげたかったよ、キッちゃん・・・。

今週の始めにUさんが
キッちゃんが寝てると、一瞬大丈夫だろうかと驚くよと
冗談っぽく笑いながらそんな話をしてくれた。
そんなUさんにキッちゃんの事をメールで知らせると
「キッちゃんはよく頑張った」とかえってきた。
そう、ほんとにキッちゃんは、よく頑張った。
おじさんから聞いた時も二人でそう話した。

大きな怪我を負ってちょうど丸2年たっていた。
奇跡的に復活したキッちゃんは、傷を負ったままここまで生き抜いてきて
ここ1-2ヶ月はビックリする位元気になっていた。
長い間、よれよれのキッちゃんだったのがどうしたの!?って位食欲も旺盛で
だからこんなに突然逝ってしまうなんて思いも寄らなかったのだ。
実際いつ旅立ってもおかしくなかったと思うのに
キッちゃんはずっとずっと居てくれる様な気がして・・・。
バカだな、わたしって。

きちんとわかってるんだ。
キッちゃんはやっと苦しみから開放されたんだって。
天国へ行く時だって、おじさんも見守ってくれたんだ。
今は穏やかに過ごしているんだって。
でも今日はどうしても涙が出ちゃうんだよ。
キッちゃんの事、長い事見てきたからね。
いろんな思いがぐちゃぐちゃしちゃうんだ。

なんだか今日の事は
キッちゃんが、おじさんを通して
お別れを言いに来てくれた気がした・・・

ありがとね、キッちゃん。
23:21 | キッちゃん | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:21 | - | - | -
コメント
思ったんだけど なつばらさんが気付かなかったんじゃなくて
キッちゃんが わざと 気付かれないようにしていたのかもよ
また おっちょこちょいさんが来たよ〜!
なんて くすりと、笑いながらさ!

旅立つ時って 勇気がいると思うのねぇ
そんな時 なつばらさんに逢ったら 後ろ髪を引かれて
タイミングを逃しちゃうじゃん
だから わざとだと思う
でも 普段 すれ違っていたおじさんに逢えたのは
なつばらさんが感じたように
事後報告ですまんが 伝えてよと、キッちゃんが導いたのかもねぇ!

キッちゃん 本当に よく 頑張ったねぇ!
でも もう 頑張らなくてもいいんだもん
今頃 泣き虫のなつばらさん見て 笑っているはずさ!
2006/10/14 12:47 AM by K◎
きっと自分自身と戦ってたんだね。ほんとよく頑張ったね。
たくさんの猫と出逢って、長く時間を共にして、時に
ここから開放してあげたいと思う猫もいます。
こちらの公園にも。そして、夏に迎え入れたワラも。
幸せに生きていてほしいけど、そればかりじゃない猫もいるんですよね。
彼らの命が眩しく見えて、心を打ちます。
多くの力強く生きた猫達に感謝と哀悼を‥

キッちゃん、猫の国で安心して幸せに楽しく暮らしているといいな。
そう願うし、祈っています。
2006/10/14 5:27 AM by いけみ
katsumaruさん、いけみさん、
お話聞いてくれて、こんな泣き言に付き合ってくれて
ほんとにありがとうございます。

後ろ髪引かれちゃうかぁ・・・そうかもしれないね。
無理に頑張ろうとしちゃうかもしれないよね。
もう十分すぎるほど頑張ったんだもんね。
だいたい私が辛そうな顔なんかしてたら
キッちゃん、ほんとになにやってんだいって笑っちゃうよね(苦笑)

力強く生きた、生きている猫達・・・
彼らを見てるとちょっとやそっとの事でへこたれてちゃいけないといつも思います。
彼らがいたから、今の私は強くなれてる気がする。

いけみさん、katsumaruさん、
いつもこんな私に付き合ってくれて本当にどうもありがとです (p_;)
2006/10/15 2:08 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/148
トラックバック