にゃんこな日々

<< はぁ? | TOP | 大雨な一日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ころすけの子供と・・・


最近になってやっと見る事の出来たころすけのお子様。(の一匹らしい)



そのコの後ろにころすけの子供より二まわり程小さな仔猫がいた。



そのコは囲いの中を落ち着きなく走り回ったり
時折ミーミーと甲高い声で鳴いていた。



そしてそろりそろりところすけに近づいていき横にちょこんと座ったが



ころすけは小さく唸ってチビ猫を受け入れる気はない様だった。

ころすけにちくわをあげると、くわえたまま自分の子供を呼んだ。
それを遠巻きにチビ猫は眺めていた。
そりゃ母が恋しいよ ね・・・

* * *

そうこうしているうちに仲良しのUさんがやってきた。
実はUさんがここに連れてきたのだそうだ。
母猫とはぐれてしまったのではないかといったところ。
人にはあまり慣れている様子ではない。
ちょっとまだ小さすぎるので、不安が大きいのだが
食欲旺盛で缶詰はしっかり食べてくれたので
なんとか頑張って欲しいと思うのだけどね・・・
明日はミルク持参で行くからね。
00:28 | ころすけ*korosuke family | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:28 | - | - | -
コメント
こりゃまた小さなこですね。一ヶ月くらいでしょうか。
ころすけちゃんがお世話をしてくれるといいですねぇ、無理か(^_^;
こちらの公園ではみいろとかゴンちゃんが自分の子供でなくても
甲斐甲斐しく世話をします。見た目と行動からは想像が付かないんだけれど
ムクムクっと母性が湧いてくるタイプなんでしょうね。
なつっこくてかわいいのに、自分の子供も育児放棄しちゃう猫だっているし。
分かんないもんです(^_^)
元気に育つと良いですね。
2006/09/09 4:38 AM by いけみ
はーい、ちっこいんですー(苦笑)
ころすけちゃんに期待するのはなかなか難しいものがあるようです。
すごいねぇ、みいろちゃん達。
こちらの母さんにゃん達は
どのコも自分の子供以外には厳しいんですよね。
まあ、それが普通なのでしょうけどね。
ほんとにみいろちゃんやゴンちゃんは心の優しいコですね。
二匹に救われたこにゃんこが沢山いるのでしょうね〜(o^-^o)
2006/09/10 12:46 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/135
トラックバック