にゃんこな日々

<< 怪我に病気と | TOP | ある日のにゃんこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
キクちゃん仔猫


先々週の週末かな。
キクちゃんの子供が産まれたのを知ったのは。
仔猫の叫び声が聞こえて、え!?と思った時には
カラスが仔猫を連れ去っていく所でどうにも出来なかった。
ごめんね・・・

そして見に行ってみると仔猫が一匹だけもぞもぞしていた。
まだ目も開いていなかった。
キクちゃんママは、きゃおにしつこくつきまとわれて逃げ回っている最中。
仔猫は原っぱの真ん中にポツンと一匹でいたので
こりゃヤバイと茂みの中に避難させた。



とりあえずその後キクちゃんはあまり姿を見せないので
(近くにはいる様で少しいると出てくる)
仔猫は無事なんだろうと思う。
なんとかこれからも無事にみんなの分まで成長出来るといいのだけどね。
ほんと、危険だらけよね。
00:25 | キクちゃん*kiku family | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:25 | - | - | -
コメント
ショッキングなところに出くわしちゃったね。

でも。
なんで原っぱの真ん中に赤ちゃん猫がいるんかな。
キクちゃんの引っ越しの最中だったのでしょうか。
お写真のにゃんこが、いい猫に育ちますように。
2006/03/29 1:39 AM by ぐみ
ホント 厳しい現実だよねぇ …
おい! カラスくん あんたらの食い物は 他にもたくさんあるだろがっ!
でもさ ちらっと 人間の手にかかって 命を落とすよりは いいのかもしれないと思いました

いつも思うんだけど 外観を損なわないような家があったらと…
ほら よく 森林には野鳥用のハウスがあったりするでしょう
それみたいに 猫ハウスも… やっぱ 無理だよねぇ…

仔猫 なつばらさんのおかげで 命を救われたんだもん
強運な猫ちゃんだよ ガンバレ! でかく育って 人間界など 踏み潰しちゃえ〜〜!
って、なんか 違う? あはっ!
2006/03/29 12:37 PM by K◎
見つけた時はさすがに血の気ひいたよ〜>原っぱ
カラスも生きてく為にはしょうがないのはわかってんだけどね。
もう、ほんとに一瞬の隙をついてやってくるから頭にきちゃう。
ミニタッパも何個持っていかれた事か・・・。
しかも持って行く時に半分位ゴハン落として散らかしてくし(苦笑)

普段はあまり箱とか置くのはまずいと思っているので持ってかないんだけど
さすがに原っぱの真ん中での仔猫を見てしまったもんで
100円ショップで黒い大きめゴミ箱を買って
少しの間だけ茂みの奥に隠しておいとくかなと後日持って行ったんだけど
持って行った日に限ってキクちゃん親子はいないのよね。

今日は今日でキクちゃんは茂みの中で一人でのんびり寝てるのよ。
仔猫は?きちんと元気なの?と聞いても一人でスヤスヤ。
うーん・・・周りを見回しても見当たらないし
無事だといいのだが・・・うーんうーん。

こちらの心配を余所に、またひょっこり姿を見せてくれるといいんだけどなぁ。
踏み潰せちゃうくらいたくましく成長して欲しいもんだよー。
2006/03/30 1:59 AM by n
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nyankonahibi.jugem.jp/trackback/109
トラックバック